FC2ブログ

全員合格おめでとう!

本日、千葉県公立高校後期試験合格発表でした。
後期試験を受けた塾生は全員合格でした!
おめでとうございます♪

うれしい言葉

最近、うれしい言葉を聞きました。

「数学が、好きになってきた。気がする・・・」

中3生に、最近はどう? と尋ねたときの返事でした。
とっっても努力している彼なので、その言葉にも、なんだか重みがありました。
授業で楽しかったことがあった、というような1度だけのことではなく
頑張って続けてきたからこそわかるようになってきた。
だから好きになってきたのだと思います。

彼はきっと、このあとのさまざまな問題にも、打ち勝っていくことでしょう。

と・・その前に大きな目標、入試が待っています。
現在、頑張り継続中!

卒業生からのLINE

先日、卒業生からLINEのメッセージが来ました。

1つ目
・塾では高校生はやっていないんですか? というもの。
ごめんなさい。やっていないのです。でも、高校生になってからも頼ってくれるのはとてもうれしいです。
こんな出来事があると、高校生部門も作りたくなってしまいますね・・w

2つ目(こっちもびっくり!)
・先生、英語、学年で1位でした! というもの。
惜しくも第一志望合格とはならなかった卒業生なのですが、進学先の学校では学年1位を取れちゃったりしたようです。
先生のおかげで! なんていう言葉も・・w
その子はいま、英語が楽しいそうです。うれしいなぁ~♪

追記:総合でも学年1位だったそうです!! わ~い♪

流山ロードレース

昨日は流山ロードレースに参加してきました。
流山おおたかの森駅の辺りからスタートして
また帰ってくる、10kmの大会でした。

自己新記録もだせました!

走っているときによく思うのは、
「走るときのがんばり」と「勉強でのがんばり」についてです。

昨日のレース中に思っていたのは
「この人に抜かされたくない。この人について行ってみよう。あの人抜かしてやろう」
など、近くを走っている人と自分との比較でした。

これを勉強に置き換えると・・
○○さんには勝ちたいなぁ。○○君に近づけるようにがんばろう。
という感じになるでしょうか。

そして書いていて気づいたのですが
これは大前提として、今すでに頑張っている人のことですね!

マラソンのレースを走っているということは、すでに頑張っている状況です。
勉強はどうでしょうか。
勉強は、そこに最初の壁があるような気がします。
頑張れるか、頑張れないか。
もちろん、学校の授業に出て、話を聞いたり問題を解いたりするということは
ある程度は頑張っているということです。
家でだらだらとテレビを見たりゲームをしたりしているのとは違いますからね。

でも、大事なのは「もっと上を目指してそれなりの努力をする」ということです。

理想の自分を描いて、それになるように努力を重ねる。
これが大切です。

中間テストが終わり、結果はまだ返ってきていませんが、キミノミライの塾生は
頑張ってくれた人が多かったです。
以前よりもここがこう良くなった。という点がたくさんあります。

「結果が楽しみだね!」と声をかけることができるのは、嬉しいことです。

さあ、次のステップに進んでいくぞ!




恩師と飲みに・・

中学校時代の恩師と飲みに行ってきました。
その先生は,教頭先生になられていました。
当時の先生方のいろいろな話しをお聞きすることができて,楽しかったです♪

塾と学校,うまく連携できれば・・きっと子どもたちにとってはプラスになる
何かができるんじゃないかな。
そんなことを思いました。

そんな大きなことを思いつつも,
さあ今日はどんな授業をしようかな,と
準備を始めます。

今できることを全力で。
生徒たちにはがんばってもらう。
塾の先生も,がんばる。
その結果,
成績が上がったり
前向きになれたり
明るくなれたり
自信が持てたり
きっと,する。

がんばろう~!♪